災害対応シミュレーション

【事業継続対応編】

状況付与5
【9月5日(金) 12:00】

依頼先を決定する際、最も重要となる選定基準は何だと思いますか。選定する際の最も重要な基準と思われものを選んで下さい。

<選択肢>

① 納品可能な時期

② 必要となる費用

③ 機密情報の保持

あなたの答え

③機密情報の保持

適切と考えられる答え

①納品可能な時期

解 説

製造を依頼する場合は、重要な商品に関する情報を他社に提供する必要があるため、機密情報の保持は重要な要素です。

しかし、BCPの目標は予め設定した目標時間内に停止した事業を再開することですから、まずは事業継続目標となる「納品時期」を守れるかどうかを優先する必要があります。

それが満たせることが分かった後は、必要となる費用やセキュリティーの条件等を考慮することになります。

 

BCPでは「目標復旧時間」を予め設定しておきます。発生する被害の影響を考慮し、目標時間からを参考に必要となる復旧対応を事前に検討していくことができます。